大人ニキビから思春期ニキビまで、しつこいニキビを治しちゃおう!

ニキビが治らないのは、化粧品だけのせいじゃない?

混合,皮脂,ケア
ニキビの原因とは?
ニキビの原因は様々ですが、基礎化粧品のせいばかりではありません。
混合,皮脂,ケア
ニキビの予防情報
ニキビができにくい肌作り、体作りを目指して、肌の健やかさを保とう。
混合,皮脂,ケア
ニキビ対策最前線
ニキビ対策として、するべきことをピックアップ。ケアの参考にしてね!

■混合肌のスキンケア方法

皮脂腺はTゾーンに多く、Uゾーンや目元・口元には少ないものです。

混合,皮脂,ケア
よって、Tゾーンはしっかりと洗い、Uゾーンはさらっと洗う。化粧水をつける場合はその逆。Uゾーンや目元・口元からケアを行い、余った化粧水をTゾーンにつけるというのが基本です。

(1)洗顔
混合肌の女性はTゾーンがテカって、その他の部分が乾燥することが多く、よってTゾーンから洗顔をします。洗顔フォームをよく泡立てた後、ほおにそれを持って行く女性が多いと思いますが、Tゾーンを先に洗いましょう。泡立てたばかりの洗顔フォームは洗浄力が強いので、一番皮脂が多いTゾーンを先に洗ってからほおを洗って、最後に目元と口元を洗います。

(2)化粧水・美容液
混合肌であれば、どんな化粧水や美容液を使っていいのかよくわからないと思います。それは「なにが肌を保湿するのか」が分かっていないから。あるいは「皮脂が保湿をしている」と思っているからではないでしょうか? 肌の保湿は角質と角質の間を埋めているセラミドが行っています。よってビタミンC誘導体などを使用してセラミドを増やすことで保湿をします。油分で蓋をすることが保湿であると長い間考えられてきましたが、最近の研究ではセラミドなのです。

では皮脂はなんのためにあるのか?1つは肌の表面に住みつく菌と一緒に、外敵から肌を守ってくれています。2つ目は毛の保湿をするためにあります。皮脂は皮脂腺から出てきますが、皮脂腺が一番多いのは頭皮です。手のひらや足の裏には毛がないので皮脂腺はありません。ひたいは頭皮の延長と考えられています。 化粧水は一番乾燥する場所(ほおや目元・口元)に先につけて、最後に余った化粧水をTゾーンにつけます。

(3)テカる部分の皮脂をたくさんとってもテカり防止にならない
毛穴パックを使用してテカる部分の皮脂を取り除きたいと思いますが、それはあまり有効な手段ではありません。まず、毛穴とは遺伝でその大きさが決まります。背が低い人が身長のケアをするという言い方をしないように、毛穴のケアをするという言い方は矛盾に満ち満ちています。

また、毛穴の中の皮脂をどれだけとったところで、皮脂はまた生まれてきます毛穴と皮脂腺はセットで存在するので、毛穴がからっぽになると皮脂は自動的に生まれます。 毛穴パックをするのであれば、ピーリングをして肌自体のターンオーバーを促進させましょう。肌のターンオーバーが十分に行われるようになれば、皮脂の分泌量は顔全体にある程度一定になります。ピーリングが終われば乾燥しやすい箇所にはしっかりと美容液を与えましょう。

美肌マニア~スキンケア情報シリーズ

混合,皮脂,ケア

シミの原因

シミの原因は紫外線だけじゃない
混合,皮脂,ケア

シミの予防について

シミ予防にはこんな方法もあり
混合,皮脂,ケア

シミ対策

シミができにくい肌の秘訣とは?
混合,皮脂,ケア

アミノ酸の美容効果

アミノ酸はお肌の成分
混合,皮脂,ケア

コラーゲンとヒアルロン酸

意外と知らないこの違い
混合,皮脂,ケア

ビタミンCはなぜ効く?

なぜ美白効果がある?
混合,皮脂,ケア

ビタミンの美容効果

様々な美容効果について
混合,皮脂,ケア

ビタミン誘導体とは?

化粧品に入っている誘導体って?
混合,皮脂,ケア

ひじ・ひざの黒ずみについて

体のケアも美肌の秘訣