大人ニキビから思春期ニキビまで、しつこいニキビを治しちゃおう!

ニキビが治らないのは、化粧品だけのせいじゃない?

たるみ,原因,対策
ニキビの原因とは?
ニキビの原因は様々ですが、基礎化粧品のせいばかりではありません。
たるみ,原因,対策
ニキビの予防情報
ニキビができにくい肌作り、体作りを目指して、肌の健やかさを保とう。
たるみ,原因,対策
ニキビ対策最前線
ニキビ対策として、するべきことをピックアップ。ケアの参考にしてね!

■たるみの原因と対策

たるみとは…

「フェイスラインがぼやけてきた」ことを総称してたるみと呼びますが、細かく見ていくといろんな症状があります。 まぶたが垂れてきた、 クマが目立つ、 ほおがこけてきた、 法令線が目立つ、 下まぶたの皮膚がふくらんでいる、 目尻がさがってきた、 口角が下がってきた、 二重あごになった、などです。

●たるみの原因
顔のたるみは表情筋という筋肉がたるんできたことが原因で起こります。筋肉の主な成分はコラーゲンです。よって加齢や紫外線によってコラーゲンが少なくなってきてもたるみは生まれます。

●たるみの禁則と対策4つ
(1)緊張感のない顔をしている
若い頃はぼ~っと口をあけていると「口を閉じなさい」と叱ってくれる人がいましたが、歳を重ねると叱ってくれる人がいません。自分で意識しましょう。

(2)美容液の部分づけ
コラーゲンはビタミンC誘導体やレチノールを顔に塗ることで増やします。ビタミンC誘導体やレチノールが配合されている美容液は高価なものが多いので、どうしてもちまちまと使いがちですが、部分的につけても、たるみ対策になりません。顔全体に美容液をつけて顔全体のコラーゲンの量を増やしましょう。

(3)力強いフェイスマッサージ
コラーゲンは力強く肌をひっぱると切れます。切れるとたるみが発生します。できるだけソフトにマッサージをしましょう。大きな口をあける顔体操をしている方もいると思いますが、同じ理由でお奨めできるものではありません。 顔体操をやるのであれば、ペットボトルに水を入れて口でくわえましょう。少量の水からスタートして徐々に重たくしていくといいでしょう。

(4)紫外線対策をしないで外出をする
紫外線によって肌のコラーゲンは破壊されます。「ちょっとそこまで…」といってすっぴんで出掛けるのは危険です。

■参考 コラーゲンについて

コラーゲンは塗っても食べてもあまり意味がありません。

肌に塗るコラーゲンは分子が大きすぎて肌の奥まで浸透しません。食べるコラーゲンやコラーゲンサプリメントは、肌に使用されるコラーゲンになるのではなく、アミノ酸に分解されたのちに、体中に使用されます。肌に使用される確率は非常に低いのです。 コラーゲンはコラーゲンを摂取しても意味がなく、ビタミンC誘導体やレチノールを肌に与えて、「体内から自動生成されるように仕向ける」ものです。コラーゲンが減るとたるみます。しかしコラーゲンを増やしたらたるみは元に戻るのか?戻りますが、「ビタミンC誘導体などを使用して」コラーゲンを増やすのです。

美肌マニア~スキンケア情報シリーズ

たるみ,原因,対策

シミの原因

シミの原因は紫外線だけじゃない
たるみ,原因,対策

シミの予防について

シミ予防にはこんな方法もあり
たるみ,原因,対策

シミ対策

シミができにくい肌の秘訣とは?
たるみ,原因,対策

アミノ酸の美容効果

アミノ酸はお肌の成分
たるみ,原因,対策

コラーゲンとヒアルロン酸

意外と知らないこの違い
たるみ,原因,対策

ビタミンCはなぜ効く?

なぜ美白効果がある?
たるみ,原因,対策

ビタミンの美容効果

様々な美容効果について
たるみ,原因,対策

ビタミン誘導体とは?

化粧品に入っている誘導体って?
たるみ,原因,対策

ひじ・ひざの黒ずみについて

体のケアも美肌の秘訣