大人ニキビから思春期ニキビまで、しつこいニキビを治しちゃおう!

ニキビが治らないのは、化粧品だけのせいじゃない?

ニキビ,予防,洗顔,スキンケア
ニキビの原因とは?
ニキビの原因は様々ですが、基礎化粧品のせいばかりではありません。
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア
ニキビの予防情報
ニキビができにくい肌作り、体作りを目指して、肌の健やかさを保とう。
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア
ニキビ対策最前線
ニキビ対策として、するべきことをピックアップ。ケアの参考にしてね!

■ニキビの予防

ニキビはアクネ菌の増殖によって起こりますが、アクネ菌が増殖する理由は毛穴が詰まることです。

ニキビ,予防,洗顔,スキンケア
思春期のニキビの場合、毛穴は皮脂によって塞がれます。若いと皮脂はたくさん出てくるのです。大人の場合、毛穴を皮脂が塞ぐことは稀であり、毛穴のまわりの角質が厚くなることで毛穴が塞がれます。 よって、「ニキビケア=皮脂のコントロール」という図式は当てはまらないのです。毛穴を角質が塞ぐメカニズムは複雑で、睡眠が足りていないと塞がれます。食事のバランスが悪くても塞がれます。保湿がなくてもダメ…などややこしいもの。以下に簡単にご紹介しましょう。

(1)洗浄力がマイルドな洗顔フォームを使用する
洗浄力の強い洗顔フォームは肌を傷めます。毛穴の汚れは通常程度の洗顔フォームでじゅうぶんに落ちます。一般的にオイルタイプの洗顔フォームは洗浄力が強く、クリームタイプか固形石けんタイプは、洗浄力がマイルドであると言われています。

(2)化粧水しかつけない
ニキビ肌であっても保湿は必要です。保湿成分で肌をふっくらとさせてあげましょう。毛穴は詰まりにくくなります。ビタミンC誘導体など、しっとり成分をつけましょう。ビタミンC誘導体にはニキビ跡を目立たなくさせるはたらきもあります。

(3)1日に3回以上顔を洗う
洗顔は朝と夜の2回でじゅうぶんです。顔を洗いすぎると、保湿のために必要なうるおいがなくなってしまいます。肌は乾燥すると角質が厚くなってきます。よってニキビを助長させることになります。

(4)なんとしても便秘を治す
便秘をすると腸内の善玉菌が少なくなり悪玉菌が増えます。よってニキビが出来やすい肌になります。食生活で便秘が治らないのであれば薬を使用してもいいので、とにかく便秘は治しましょう。

(5)6時間以上は睡眠をとりましょう
寝不足になるとホルモンバランスが乱れてニキビができやすくなります。肌は夜の10時から2時にかけて生まれ変わっています。忙しい人もいると思いますが、現実的に見て、できれば1時までには寝たいものです。

(6)ビタミンは食事から摂りましょう
美肌づくりのビタミンはサプリメントではなく食事から摂りましょう。サプリメントのビタミンは体内吸収率が悪く、尿となって流れてしまいます。

(7)和食にしましょ!
食のバランスをとろうと思えば、和食に限ります。栄養素がどうとか、細かいことはどうでもよく、見た目に彩りがいいかどうかを判断します。彩りの豊かな食卓は、バランス良く栄養素がとれるのです。

美肌マニア~スキンケア情報シリーズ

ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

シミの原因

シミの原因は紫外線だけじゃない
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

シミの予防について

シミ予防にはこんな方法もあり
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

シミ対策

シミができにくい肌の秘訣とは?
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

アミノ酸の美容効果

アミノ酸はお肌の成分
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

コラーゲンとヒアルロン酸

意外と知らないこの違い
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

ビタミンCはなぜ効く?

なぜ美白効果がある?
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

ビタミンの美容効果

様々な美容効果について
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

ビタミン誘導体とは?

化粧品に入っている誘導体って?
ニキビ,予防,洗顔,スキンケア

ひじ・ひざの黒ずみについて

体のケアも美肌の秘訣